製品紹介

Product

メンデシール

構成

ゴムアスファルト系
加熱式アスコンクラック補修材

用途

1.アスコン舗装のクラック補修用
2.クラックの程度に応じてコンプレッサー、ワイヤーブラシ等を用いて清掃し、標準施工温度200~220℃に加熱して注入する

使用方法

アスファルトクラック注入にメンデシールを使用

特性

●作業性良好
適度な溶融粘度を有しており、クラック内部をシールすると同時にクラック上に帯状で残り、クラック周辺もシールします。

●優れた耐久性
感温性が小さく、耐暑性に優れ、施工後タイヤに取られたり移動したりしません。
加熱安定性に優れ、加熱溶解時の物性低下を生じ難いシール材です。
低温下でも耐衝撃性と適度の弾性を有し、割れ等が起こりません。

●少量で迅速かつ経済的
メンデシールによるクラック補修は、少量で迅速かつ経済的に施工できます。

●作業が簡単
メンデシールはシート状に成形しているため、溶解し易くなっています。

●早期の交通開放が可能
加熱注入式のため、施工後冷却と同時に交通開放ができます。

荷姿

25kg/箱

製品カタログ

bn-06のサムネイル
メンデシール

製品紹介一覧に戻る