製品紹介

Product

ダウエルバー(スリップバー)・タイバー

構成

●ダウエルバー材質・規格はJIS G 3112
SR235・295、JIS G 3101 SS400を標準とする
●タイバー材質・規格はJIS G 3112 SD295A、SD345を標準とする

用途

1.ダウエルバー…コンクリート舗装版の膨張収縮目地部の補強及び不陸防止
2.タイバー…コンクリート舗装版の縦目地部の補強及び連結
3.ダウエルバー瀝青材塗布及び防錆材塗布
4.タイバー防錆材塗布
5.耐久性を考えた亜鉛メッキ加工も可

使用方法

ダウエルバーの設置状況

特性

●コンクリート構造物の補強と不等沈下防止
●多品種の品揃え
 鉄筋の種類、材質、形状、処理方法等ご要望に合わせたダウエルバーを作製する事が可能です。
●コンクリートの動きに追従
 丸鋼を使用したダウエルバー(スリップバー)は、バーの半分に滑動剤を塗布する事でコンクリートの動きに対して円滑に追従します。

荷姿

ダウエルバー
φ16~44×長さ400~700
タイバー
D16~41×長さ600~1300その他注文に応じる

製品カタログ

dbs-01のサムネイル
コンクリート構造物用継手

srb-01のサムネイル
目地金具/AOI路盤紙

製品紹介一覧に戻る