製品紹介

Product

キッスシーラー

構成

未加硫ゴム・樹脂系成型止水材
(生コンクリート接着型)

黒色
Mタイプ(芯材なし)
Pタイプ(芯材入り)

用途

土木関係
1.トンネル2次覆工打継部(アーチ同士、側壁同士、アーチ~側壁、側壁~インバート打継部等)。
2.電力関係構造物コンクリート打継部(原子力発電所、水力、火力発電所、導排水路等)。
3.ダム(監査廊打継部、導水路打継部等)。
4.共同溝コンクリート打継部(ボックスカルバート等)
5.農工業用水路(インバート同志打継部、L型ブロック~インバート打継部等)。
6.シールド2次覆工打継部。
7.連続地中構造壁のコンクリート水平打継部
8.耐圧盤(底版)のコンクリート鉛直打継部
9.二次製品コンクリートの外周打継部
10.上下水処理場、貯水場、プール、堤防、護岸、その他コンクリート打継部の止水。
11.コンクリート舗装用成型目地材。

建築関係
1.RCビル各階打継部、屋上目地、ベランダ打継部、エキスパンション目地、地下ピット打継部等。
2.仮設H鋼~コンクリート打継部、貫通管~コンクリート打継部、その他コンクリート打継部の止水。

使用方法

原子力発電所の打ち継ぎ面にキッスシーラーPタイプを使用

特性

●硬化反応と共にコンクリートと接着!
主に、キッスシーラー中の活性基(カルボキシル基)と生コンクリート中の金属酸化物が、化学結合を形成して接着します。更には、物理的投錨効果も合わせて完全な接着性を発揮します。

●コンクリートの挙動に追従!
キッスシーラーは、長期的に柔軟性を有し、コンクリートの膨張収縮、不等変位に追従して止水効果を持続します。

●優れた耐候性!
キッスシーラーは、ブチルゴムと飽和高分子を主成分としているため、化学構造的に安定であり優れた耐候性を有します。

●接続が簡単!
塩ビ止水板、ゴム止水板等の接合は、熱融着、加硫接着等の作業を必要としますが、キッスシーラーは、重ね合わせて圧着するだけで接合出来ます。

●施工性が良好!
・Pタイプ(鉄板芯材入り)は、両端部に穴を設けているため、番線等によって仮止めが容易です。
・Pタイプは、鉄板芯材が入っているため現場に合わせて折り曲げ加工が出来、又、生コンクリートの打設圧に対して曲がる事なく確実な施工が出来ます。
・Mタイプは、片面をプライマーを用いて硬化コンクリート・鉄等に貼り付けて使用し、特にPタイプの使用が困難な場合等に適します。

荷姿

通常
10m×1巻/箱
その他注文に応じて各種寸法有り

製品カタログ

kis-05のサムネイル
キッスシーラー

製品紹介一覧に戻る